ランキングを
今すぐ見てみる!

東條ウィメンズホスピタル

 

横浜市の分娩施設、東條ウィメンズホスピタルは、横浜市営地下鉄の上永谷駅近くにある産婦人科です。東條ウィメンズホスピタルの口コミ・評判や、サービス、出産費用についてご紹介します。

東條ウィメンズホスピタルで出産した
先輩ママの口コミ評判

View this post on Instagram

病院からの出産祝。#出産祝#退院祝#病院#プレゼント#退院#足型#東條ウィメンズホスピタル#tojowomashospital#photo#present#babywear@fotorus_official

Aya Pam T Nobataさん(@pam_122417)がシェアした投稿 -

いつも混んでいますが、予約制なので朝一、午後一に予約を入れると待ち時間が少なくてすみます。帝王切開の手術中、看護師さんがずっと手を握ってくれていて、とても安心できました。

WOMEN'S PARKより抜粋:http://women.benesse.ne.jp/kensaku/obstetrics_and_gynecology/11473/s51.html

こちらは健診費用、個室代が高いなぁと感じました。個室か2人部屋しかないので、必ず高額の差額ベッド代がかかりました。切迫早産で入院していたのでこの点はかなりきつかったです。ご飯は工夫を凝らしたメニューでレストラン並でした。入院中はこのご飯、おやつが毎日の楽しみでした^ ^

Calooより抜粋:https://caloo.jp/hospitals/detail/1142128700/reviews

待合室はテレビなどは無く、雑誌なども少ないので上の子を連れていく場合は子供の本、おもちゃも持って行く方が良いそうです。 先生はみなさんが優しいですが、混んでいるので質問が無ければさっさと終わってしまうそうです。 母子別室なので産後はゆっくり休めてました。食事が豪華で評判が良いです。

Calooより抜粋:https://caloo.jp/hospitals/detail/1142128700/reviews

口コミから読み取れる東條ウィメンズホスピタルの評判

東條ウィメンズホスピタルの口コミは、食事の豪華さや美味しさについて言及しているものが多いようです。入院中は1日3回の食事に加えておやつも用意されており、工夫を凝らした栄養のあるメニューが評判。産前産後の妊婦は食べられるものに制限があり、自分で作れるメニューもバリエーションがなくなってしまうものです。しかし、東條ウィメンズホスピタルでは産後のママでも食べられるものをきちんと把握した上で豪華な食事を提供してくれるため、産後間もなくで体力の落ちている人でも安心して食事を楽しむことができます。

また、東條ウィメンズホスピタルは非常に人気が高いためいつも混雑しているようです。診療は予約制なので午前の早い時間帯か、午後の診察開始直後に予約を入れると待ち時間を短縮することができるでしょう。

分娩・出産で後悔しないためのコツ

分娩施設・産婦人科の何をみて選べば良いのかわからず迷っている人は、ぜひ先輩ママの意見を参考にしてみてください!経験者にしかわからないことを、教えてもらうチャンスです。

東條ウィメンズホスピタルでの分娩・出産

ワーキングママにも通いやすい

横浜市営地下鉄の上永谷駅近くにある産婦人科です。土日も診療しているため、産休まで仕事が休めないママさんにも通いやすいと評判!最寄駅からは、シャトルバスが運行されています。

分娩方法には自然分娩(ソフロロジー)、無痛分娩、立ち会い分娩、帝王切開術とおこなっており、ソフロロジーについては事前に講習会も開催されます。

助産師外来では、助産師さんによる保健指導や生活のアドバイスなどがもらえて不安も軽減できるでしょう!

出産のお祝いも楽しみの一つに!

入院時のお部屋は、個室、2人部屋、3人部屋からなります。アロマトリートメントが無料で受けられるので、産後のつかの間にゆっくりタイムを過ごせそう!

退院時には、足型・写真付きアルバムをはじめ、おくるみ・スタイ、各メーカーからのお試しプレゼントなどがプレゼントされます。

退院後も親子で楽しく通える

妊婦健診から分娩、出産後の乳幼児健診、小児予防接種まで、親子で安心して通える産院です。

そのほか、様々なカルチャークラスが用意されています。マタニティービクスやマタニティクッキングだけでなく、産後通える親子ビクスやキッズビクスも!

出産後も親子で楽しめる教室が充実しているので、ママ友も作りやすい環境です。

東條ウィメンズクリニックの医師

東條 龍太郎医師

東條ウィメンズクリニックで院長を務める東條医師は、大学病院や米国留学などで研鑽を積み、昭和58年に同医院を開設しました。女性が一生で経験する妊娠、出産、そして育児という大仕事に対し、身体と心の双方から支えていけるよう努力しています。その一環として乳幼児栄養相談や女性漢方相談を行っています。日本産科婦人科学会専門医や小児科医を含むバランスの取れた医療体制で無痛分娩や立会い出産などにも対応しています。

東條ウィメンズホスピタルの分娩費用

  • 分娩費用…558,000円
  • 初産婦加算…10,000円
  • 産科医療補償…16,000円

正常分娩の場合は合計584,000円です。

※基本分娩費用はお部屋タイプで変わります。

  • 3人部屋(東館)…49万円~
  • 2人部屋(西館)…52万円~
  • 1人部屋(東館)…55万8千円~
  • 1人部屋(西館)…57万8千円~

横浜市の分娩施設
「東條ウィメンズホスピタル」の基本情報

住所 神奈川県横浜市港南区丸山台2-34-7
アクセス 横浜市営地下鉄 上永谷駅より徒歩10分
駐車場有り
電話番号 0458431121
産婦人科の診療時間 9:00(日10:00)~12:00
15:00~18:00
休診日 土曜午後・日曜午後・祝日
分娩方法 自然分娩(ソフロロジー)、無痛分娩、立ち会い分娩、帝王切開術
診療科目 産科、婦人科、助産師外来、小児科、小児科ワクチン

関連ページ

よくばりプレママにおすすめ 分娩・出産を最高の瞬間にする産院えらびin横浜市

横浜の人も通える!神奈川の分娩施設
エンジェルバース山方助産院
原産婦人科クリニック
熊切産婦人科
みなみレディースクリニック
みなとみらいレディースクリニック
助産院バースあおば
サラクリニック
豊倉助産院
こまくさ女性クリニック
おおいウィメンズクリニック
岡本産婦人科
やすこレディースクリニック
おとめクリニック
横浜労災病院
山本助産院
昭和大学横浜市北部病院
めぐみ助産院
レディースクリニック服部
よしかた産婦人科
中野レディースクリニック
磯産婦人科医院
横浜市東部病院
みやした助産院
サンマタニティクリニック
仲町台レディースクリニック
みどり助産院
横浜総合病院
ふれあい横浜ホスピタル
堀病院
新横浜母と子の病院
港町診療所
昭和大学藤が丘病院
あおのウィメンズクリニック
汐見台病院
辻井産婦人科医院
神奈川県立こども医療センター
横浜医療センター
レディスクリニック フォレスタ ヴェルデ
バースハーモニー美しが丘助産院
横浜栄共済病院
市民総合医療センター
戸塚共立レディースクリニック
イアソクリニック
横浜市立大学附属病院
けいゆう病院
コシ産婦人科
こどもの国レディスクリニック
元町レディースクリニック
横浜きりがおかマタニティクリニック
愛育病院