アンケート結果を
今すぐ確認!
横浜市のおすすめ分娩施設・産婦人科 » 横浜市の出産に関するマメ情報 » 妊娠中の基礎知識のまとめ » 妊娠初期に基礎体温が下がった!赤ちゃんは大丈夫?

妊娠初期に基礎体温が下がった!赤ちゃんは大丈夫?

公開日: |更新日:

基本的に基礎体温は高温期が続き、妊娠16週ごろより徐々に低下していきます。しかし中には妊娠初期に基礎体温が低下し、不安になることもあるでしょう。このページでは妊娠初期に基礎体温が下がる要因について解説します。

妊娠初期の基礎体温が下がる原因

妊娠初期に基礎体温が下がってしまえば、「赤ちゃんに何かあったらどうしよう…」と不安になる方もいるのではないでしょうか。しかし基礎体温が下がる原因はさまざま。胎盤が完成したケースや測定方法が間違っているケースなどが挙げられます。ここでは具体的な原因について見ていきましょう。

インプランテーションディップが起こっている

生理予定日を過ぎても高温期が続く場合には、一般的に妊娠の可能性は高いと言われています。しかし中には高温期中に基礎体温が一時的に下がり、すぐに高温期に戻る「インプランテーションディップ」が起こっているケースも。このインプランテーションディップが発生するのは受精卵が子宮内膜に着床するタイミングだと考えられており、妊娠の超初期頃です。

胎盤ができあがった

胎盤が出来上がるころにも基礎体温が下がるケースがあります。胎盤が完成すると、これまで卵巣から分泌されていたプロゲステロンが胎盤から分泌されるようになります。これによって基礎体温への影響が小さくなり、基礎体温が下がってしまうのです。胎盤が完成するタイミングは個人差が大きく、早い方で妊娠12週前に基礎体温が下がることもあります。

外気温の影響

寝室の気温が極端に低い場合には、基礎体温が低下してしまうこともあるので注意が必要です。外気温が低ければ体が冷えているため、基礎体温も下がる可能性があるでしょう。エアコンやヒーターなどを賢く活用し、寝室を快適な状態にすることが大切です。

基礎体温の計測ミス

基礎体温を正確に測定するためには、朝目が覚めてすぐに舌の裏側に体温計を差し込む必要があります。しかし測定するときに体温計がズレているなどのケースだと正確に測れません。

ストレスや睡眠不足

基礎体温は非常にデリケートなもので、睡眠不足・ストレスなどの影響を受けてしまいます。妊娠初期は心身ともに不安定になる時期のため、基礎体温に変動をきたす可能性があるでしょう。

妊娠初期の基礎体温はどんな感じなの?

女性の体はホルモンの状況によって4つのゾーンに分かれています。

  • 卵胞期…エストロゲンがつくられる時期
  • 排卵期…排卵が起こっている時期
  • 黄体期…プロゲステロンがつくられ妊娠しやすい体に整える時期
  • 月経期…内膜が剥がれ出血する時期

卵胞期は基礎体温が低下し、黄体期につれて徐々に高くなっていきます。排卵期から黄体期にかけて卵子が着床しやすいようプロゲステロンが活発となり、このプロゲステロンの働きによって受精卵が子宮に着床しやすくなるのです。もし受精卵が着床すればプロゲステロンの分泌は継続されるので、基礎体温が高いまま続きます。一方で卵子が着床しなければ妊娠成立とならないためプロゲステロンの分泌は減り、基礎体温が下がり、卵子を排出することで再度サイクルに戻るのです。プロゲステロンの働きは10日~14日程度続き、月経開始から体温は徐々に下がってくるでしょう。

妊娠中は基礎体温が下がることある?

受精卵が着床し妊娠となれば、プロゲステロンの働きが活性化されるため基礎体温は高い状態が続きます。最終月経の開始日を0周0日と数えるため、高温相のタイミングは妊娠2週~4週目のころになるでしょう。基礎体温を測定し高温相が継続していること以外、日常にはほとんど変わりはなく妊娠の自覚症状もありません。通常であれば月経期に入る低温相になる妊娠4週~7週目ごろに、早ければつわりを実感するケースもあるでしょう。妊娠検査薬を用いたとき陽性反応が出るのも、このタイミング頃となります。産婦人科を受診したとき、超音波検査を行えば胎嚢が確認できることも。

胎盤が徐々に形成され、完成したころよりプロゲステロンの分泌量が減っていきます。胎盤が完成するのは妊娠14週目ごろと言われており、基礎体温もこのタイミングで下がってくるでしょう。

心配なら医療機関へ相談を

基礎体温が下がる原因は人によってさまざまです。少しでも心配があるなら医療機関を受診し、主治医に相談してみてください。実際に流産しているかどうかは病院で診てもらわなければ判断できません。そのため一人で悩まずに、少しでも気になる症状があれば早めに相談しましょう。

関連ページ

よくばりプレママにおすすめ 分娩・出産を最高の瞬間にする産院えらびin横浜市

妊娠中の基礎知識のまとめ
妊娠中に起こりやすいトラブル
妊婦になってから便秘気味!解消方法が知りたい
妊娠12Wの壁とは?
妊娠28wの壁は何がある?
逆子の直し方はある?

横浜市の産婦人科を探す