ランキングを
今すぐ見てみる!

やすこレディースクリニック

公開日: |最終更新日時:

やすこレディースクリニックは婦人一般・妊婦健診・更年期外来・ピル外来など女性の身体の悩みに向き合ってくれるクリニックです。やすこレディースクリニックについて口コミ評判や特徴を紹介します。

やすこレディースクリニックの口コミ評判

女性医師でわかりやすい説明だった。検査も不安なく行えました。検査も必要最低限で、無駄なお金がかからなくてよかった。

EPARKより抜粋:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/103901/tab/8/

院自体あまり大きくはありませんが、掃除も行き届いていて清潔感のある医院です。大抵予約がいっぱいなので、待ち時間が長いのがネックかと思います。

EPARKより抜粋:https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/103901/tab/8/

口コミから読み取れるやすこレディースクリニックの評判

やすこレディースクリニックの口コミは、先生の丁寧な説明について触れられているものが多いようです。相談の難しい辛い症状をしっかりと聞いて理解した上で、どうすべきかの選択肢を丁寧に説明してもらえるなど、診察の丁寧さと心強さが評判。

ママが不安を感じないように、妊婦健診の際も時間をかけて丁寧に説明と今後のスケジュールを相談できるようです。しかしながら、待ち時間の長さについて触れているコメントもありました。カテゴリー別に診察を予約するようですが、長時間待つこともあるため、小さい子供を連れてクリニック内で待つ場合は注意が必要かもしれません。

クリニック自体は綺麗で清潔感もあるようなので待ち時間が長いことのみ事前に把握して対策をしていれば問題はないように思います。

また、妊婦健診は受け付けているものの、分娩自体は扱っていません。分娩先としてやすこレディースクリニックを考えている人は他のクリニックをあたり、妊婦健診のみ受けるといった方法を取るのが良いかもしれません。

分娩・出産で後悔しないためのコツ

分娩施設・産婦人科の何をみて選べば良いのかわからず迷っている人は、ぜひ先輩ママの意見を参考にしてみてください!経験者にしかわからないことを、教えてもらうチャンスです。

やすこレディースクリニックでの分娩・出産

分娩は扱っていないので注意が必要

やすこレディースクリニックでは分娩は扱っていませんので、分娩先としてやすこレディースクリニックを検討していた方は他のクリニック・病院を探す必要があります。

他の病院で出産予定の方の妊婦健診に対応

分娩は扱っていないものの、妊婦健診は行っています。分娩先の医院が決まっていない方や実家に帰って地元の病院で出産する里帰り分娩予定の方の妊婦健診は受け付けています。万が一に備えて、横浜市民病院または横浜労災病院のどちらかの受診が必要となっているようです。

また、昭和大学北部病院、けいゆう病院、横浜市民病院、昭和大学藤が丘病院などの近い医院で分娩予定の方の妊婦健診も受け付けています。病院によって分娩の方法も異なり、妊婦健診のやり方も変わってくるので、分娩予定の病院に合わせた妊婦健診を行ってくれるようです。助産院で分娩予定の方の妊婦健診は受け付けていないようです。

4D超音波による胎児の確認

通常、妊婦健診の際に超音波検査を行って胎児の確認を行いますが、やすこレディースクリニックでは4D超音波を使って立体的なイメージを見せてくれるようです。

4D超音波とは、お腹の中にいる赤ちゃんの様子を立体的かつリアルタイムの動画で確認する超音波検査の手法の1つで、今まで行われてきた2Dによる平面でのイメージや3Dによる奥行きを足したイメージとは異なり、時間軸が加わることでよりリアルに感じることができます。

実際に赤ちゃんが動いている様子や指をしゃぶる様子などが記録されるので、今まで以上に分娩して親になることについての実感を得やすいと言われています。

また、妊婦健診に同席できなかった旦那さんやご家族も見られるように動画としてDVDにすることもできるので、赤ちゃんが生まれてくる喜びを家族で分かち合えるようになっています。

出生前診断はクワトロ検査のみ

妊婦から採取した血液中の4つの成分を測定し、赤ちゃんが疾患を持っていないかどうかをスクリーニングするテストをクワトロ検査と呼びます。チェックができる疾患は、ダウン症候群、開放性神経管奇形、18トリソミー、の3つです。

まず知っておく必要があるのは、あくまでクワトロ検査は疾患になる確率を判定したもので、確実にそうなると言い切れない点です。検査によって余計な不安を抱きたくない方もいるため、検査を受けるかどうかはもちろん任意です。

検査を受ける時期は妊娠15週から17週までと決められており、やすこレディースクリニックで妊婦健診を受けている方は、クワトロ検査をするかどうかの説明を受けます。通常、クアトロ検査で赤ちゃんに疾患がある可能性が高い場合は、より正確な情報を得るための検査を大きな病院で受けることになります。

やすこレディースクリニックの医師

林康子医師

林医師は、横浜市営地下鉄センター南駅からほど近い立地のやすこレディースクリニックで院長を務めています。大学病院や市民病院などで実績を積み、「正しい医療と親しみやすい婦人科」を目指して2003年にやすこレディースクリニックを開設しました。日本産婦人科学会認定専門医や母体保護指定医などの資格も持っています。それぞれの女性の年齢や環境に沿ったうえで、患者と共に悩みを解決し、必要な医療を提供できるよう心がけています。

やすこレディースクリニックの分娩費用

  • ※やすこレディースクリニックでは妊婦健診のみを行なっています。費用は要問合せ。

横浜市の産婦人科
「やすこレディースクリニック」の基本情報

住所 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央17-26ビクトリアセンター南201号
アクセス センター南駅から徒歩6分
電話番号 045-948-2567
産婦人科の診療時間 平日10:00~13:00/15:00~18:30
※ 火曜午後は15:00~19:30まで、土曜は10:00~13:30まで
休診日 木曜、土曜午後、日曜、祝日
分娩方法 妊婦健診のみ
診療科目 婦人科、産婦人科、妊婦健診、子宮癌検診

関連ページ

よくばりプレママにおすすめ 分娩・出産を最高の瞬間にする産院えらびin横浜市

横浜の人も通える!神奈川の分娩施設
元町レディースクリニック
山本助産院
バースハーモニー美しが丘助産院
イアソクリニック
港南台レディースクリニック
横浜南共済病院
聖マリアクリニック
磯産婦人科医院
めぐみ助産院
こどもの国レディスクリニック
岡本産婦人科
市民総合医療センター
磯子悠レディースクリニック
横浜市立市民病院
国際親善総合病院
中野レディースクリニック
Birth & Ladies’ Clinic Sola
昭和大学横浜市北部病院
横浜市立大学附属病院
ワキタ産婦人科
おとめクリニック
横浜市旭中央総合病院
エンジェルバース山方助産院
的野ウィメンズクリニック
仲町台レディースクリニック
横浜総合病院
浅川産婦人科
堀病院
とわ助産院
みなとみらいレディースクリニック
原産婦人科クリニック
港町診療所
レディスクリニック フォレスタ ヴェルデ
助産院バースあおば
横浜きりがおかマタニティクリニック
よしかた産婦人科
綱島ゆめみ産婦人科
サンマタニティクリニック
豊倉助産院
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院
神奈川県立こども医療センター
汐見台病院
小川クリニック
辻井産婦人科医院
サラクリニック
横浜労災病院
北村医院
マタニティハウスSato
昭和大学藤が丘病院
東條ウィメンズホスピタル