アンケート結果を
今すぐ確認!

コシ産婦人科

公開日: |更新日:

2023年3月時点で分娩の取り扱いの確認が取れませんでした。妊婦検診は取り扱っているようです。詳細はクリニックにお問い合わせください。

コシ産婦人科の口コミ評判

(前略)産科は超音波検査をしてくださる技師さんがいい!こちらの超音波は定評があると分娩先の先生が話してくれました。

先生も助産師さんもみんな親切でした、どちらも満点です。またお世話になります。

引用元:Google

はじめての妊娠なので不安だらけでした。でも、こちらへ伺い、先生とはなしているうちに、だんだんと不安がなくなっていきました。

こちらの玲子先生は、とてもからっとした人で、良い、悪いをはっきりと言ってくださいます。

またどんな質問にもテキパキと答えてくれます。病院を出るときは不安が完全になくなっていました。(後略)

引用元:Google

初産でお世話になりました。

サバサバした先生なので相性もあるかとは思いますが、心配事など毎回丁寧に見てくださいました!

母親教室にも力を入れてらっしゃり、勉強になることばかりでした。

引用元:Google

口コミから読み取れるコシ産婦人科の評判

コシ産婦人科の分娩・出産に関する具体的な口コミは少なめでした。しかし、先生やスタッフの対応についての評価が高いので、分娩・出産では励ましの言葉や気の利いた対応が期待できそうです。

また、先生をはじめ院内スタッフのほとんどが女性で、妊娠を経験した人も多いため分娩時に妊婦さんがしてほしいことを瞬時に把握し、心も身体も楽になるようサポートしてもらえます。また、産科セミオープンシステムを導入しているクリニックでもあるので、万が一の際も安心できるでしょう。

分娩・出産で後悔しないためのコツ

分娩施設・産婦人科の何をみて選べば良いのかわからず迷っている人は、ぜひ先輩ママの意見を参考にしてみてください!経験者にしかわからないことを、教えてもらうチャンスです。

コシ産婦人科での分娩・出産

産科セミオープンシステム

コシ産婦人科では産科セミオープンシステムを採用しています。産科セミオープンシステムとは、普段の診療や妊婦健診などはコシ産婦人科で行い、夜間休日の緊急対応や分娩などは他の病院で行うシステムのことです。連携先となっている病院は、横浜市立市民病院、けいゆう病院、済生会東部病院、横浜労災病院の4つで、どの病院も大きく緊急対応を普段から行っているため、急な分娩に迫られた際も対応してくれます。コシ産婦人科でも入院設備を備えており、当然のことながら、できる限りの対応を行ってくれます。

入院施設の完備

産科セミオープンシステムで連携先の病院はあるものの、コシ産婦人科でもしっかりとした入院施設があります。つわりが酷い場合や切迫流早産などで必要に応じて入院することが可能です。いざという時のために、入院やその他連携病院で二重三重の対応が用意されているのは非常に助かるポイントでしょう。

高精度の超音波検査

胎児の健康状態や異常を確認するための超音波検査は、高い検出率を誇っています。これから生まれてくる子供に異常がないかを見分ける大事な検査だからこそ、できるだけ精度の高いところで受けたいと思うのが普通でしょう。その希望を叶えてくれるのがコシ産婦人科です。

コシ産婦人科の医師

和泉 玲子医師

コシ産婦人科は横浜市神奈川区で昭和32年から産婦人科の診療を行っている、歴史のある医院です。和泉医師は昭和58年からコシ産婦人科の2代目院長を務めています。医院では2019年10月時点、分娩の集約化のため分娩を扱っていませんが、分娩に至る健診につき責任を持って取り組んでいます。また、思春期の生理不順から不妊治療、骨粗鬆症や生活習慣病の予防まで、女性が持つ特有の疾患に対応できる医院であることをモットーとしています。

コシ産婦人科の分娩費用

記載がありませんでした。

※2023年11月14日時点の情報

横浜市の分娩施設
「コシ産婦人科」の基本情報

住所 横浜市神奈川区白楽71-8
アクセス 東急東横線東白楽駅、白楽駅より徒歩5分
電話番号 045-432-2525
産婦人科の診療時間 9:00~12:30(平日)、8:00~14:00(土曜)、15:00~17:30(平日のみ)
休診日 日曜・祝日
分娩方法 記載なし
診療科目 産科部門、婦人科部門、妊活部門

関連ページ

よくばりプレママにおすすめ 分娩・出産を最高の瞬間にする産院えらびin横浜市

横浜の人も通える!神奈川の分娩施設
Birth & Ladies’ Clinic Sola
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院
おとめクリニック
横浜南共済病院
港南台レディースクリニック

横浜市の産婦人科を探す