ランキングを
今すぐ見てみる!

けいゆう病院

公開日: |最終更新日時:

横浜市の分娩施設けいゆう病院の口コミ・評判や、サービス、出産費用について調査しました!

けいゆう病院の口コミ評判

View this post on Instagram

👶🏻🎊お祝い膳🥂🍽 退院の前日。病院の13階のレストランでお祝い膳をいただきました。この後お腹を下しました😨病院食からいきなりヘビーすぎた💦 でも、食事はとてと美味しかったです✨🍽 #横浜 #みなとみらい #けいゆう病院 #yokohama #minatomirai #お祝い膳 #出産 #里帰り出産

miccom8さん(@miccom8)がシェアした投稿 -

沢山の助産師さんが働いており、夜勤などで交代もあるなか、情報がとても共有されていることを感じました。またとても親身に対応してくれたり、話を聞いてくれ助かりました。 

WOMEN'S PARKより抜粋:http://women.benesse.ne.jp/kensaku/obstetrics_and_gynecology/31101/s51.html

出産のため、産婦人科を受診しました。基本的に妊娠後半から通うことになるのですが、毎回待ち時間が半端ないです。1時間は普通です。担当の先生に緊急で手術が入ったりすると、一生呼ばれないのでは?と思うほど待たされます。出産後の入院中も授乳室に行けば必ずどなたか声をかけてくれますし、こちらが何を希望しているかをすぐに理解して親身になって対応してくださいました。食事も本当に美味しくて正直家に帰りたくなかったです。ここで出産して良かったと強く思えます。

Calooより抜粋:https://caloo.jp/hospitals/detail/1140364870/reviews

総合病院なので、何かトラブルがあった時にも安心です。(産後、うつ状態になったので産科からの勧めで院内の精神科を受診しました。連携を取ってくれていたので安心して受診できました)みなとみらいという立地なので、健診後の寄り道が楽しみでした。

WOMEN'S PARKより抜粋:http://women.benesse.ne.jp/kensaku/obstetrics_and_gynecology/31101/s51.html

口コミから読み取れるけいゆう病院の評判

病院のスタッフが多いのは安心感がありますが、人数が多ければ患者さんの情報共有も難しくなるもの。でも、けいゆう病院の口コミからは、とてもスムーズにいっていることがわかります。また、産婦人科のクリニックではなく、総合病院というところにも注目。持病など心配事がある場合には総合病院での分娩も選択肢の1つとして考えておくと良いでしょう。

分娩・出産で後悔しないためのコツ

分娩施設・産婦人科の何をみて選べば良いのかわからず迷っている人は、ぜひ先輩ママの意見を参考にしてみてください!経験者にしかわからないことを、教えてもらうチャンスです。

けいゆう病院での分娩・出産

数々の役割を持つ総合病院

慶應義塾大学医学部産婦人科および聖マリアンナ医科大学産婦人科と連携。研修医指導施設としての役割もになっている病院です。

また、神奈川県周産期救急医療システムの協力病院、横浜市周産期救急医療の指定病院でもあります。

無痛分娩での出産に力を入れている

昔から「無痛分娩のけいゆう」と言われるほど、無痛分娩に力を入れており、麻酔科常勤医による硬膜外麻酔にておこなっています。

無痛分娩を希望する場合には、無痛分娩教室の受講が必要になります。その他、平日の8:30~17:00までに硬膜外麻酔を開始するなど時間制限もあるので、無痛分娩を考えている方は事前に確認しておいた方がいいですね。

ちなみに、無痛分娩教室では、無痛分娩の方法、目的、注意点についての説明を麻酔科医師から受けることになります。自然分娩とは違いますので、わからないことは何でも聞いておいたほうが安心です。

産後は母子同室のスタイル

出産前には母親教室があり、前期(妊娠20週まで)と後期(妊娠30週前後)の2回。産科医師と栄養士、助産師さんと共にお産についての情報交換をおこないます。

出産後に過ごすお部屋は、個室と4人部屋です。体調に何も問題がなければ、お母さんと赤ちゃんがお部屋で一緒に過ごす母児同室をおこなっています。

また、産後の食事は妊婦特別食。退院前日の夕食では、レストランにおいて「お祝い膳」が出されます。

けいゆう病院の分娩費用

  • 正常分娩…約70万円
  • 帝王切開…60万円
  • 無痛分娩…分娩費用にプラス約12万円
  • 個室…1日3万3,000円

横浜市の分娩施設「けいゆう病院」の基本情報

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-3
アクセス みなとみらい線・みなとみらい駅 2・4番出口 徒歩3分
電話番号 0452218181
産婦人科の診療時間 (初診)平日8:20~11:30
 土曜8:20~11:00
(再診)平日8:00~11:30
 土曜8:00~11:00
休診日 第1・3・5土曜 / 日曜・祭日 / 年末年始
分娩方法 自然分娩、無痛分娩、帝王切開、立ち合い分娩
診療科目 内科、小児科、産婦人科などがそろう総合病院

けいゆう病院の更新情報

  • 2021年09月30日
    広報誌Buddy(バディ)Vol.5「薬剤師外来のおはなし」
    広報誌「Buddy」Vol.5(薬剤師外来のおはなし)を発行いたしました。
  • 2021年09月30日
    小児科インフルエンザ予防接種のお知らせ
    小児科では、10月4日よりインフルエンザ予防接種の予約を受付けます。
    ※新型コロナウイルスワクチン接種者は、2回目完了後、2週間はあけてください。
  • 2021年09月27日
    Web面会を実施しています
    新型コロナウイルスによる面会制限の対応として、Web面会を実施しております。

関連ページ

よくばりプレママにおすすめ 分娩・出産を最高の瞬間にする産院えらびin横浜市

横浜の人も通える!神奈川の分娩施設
辻井産婦人科医院
レディースクリニック服部
プラタナス産婦人科クリニックながつた
あおばウィメンズホスピタル
元町レディースクリニック
Birth & Ladies’ Clinic Sola
新横浜母と子の病院
レディスクリニック フォレスタ ヴェルデ
よしかた産婦人科
港町診療所
横浜市立みなと赤十字病院
横浜市東部病院
的野ウィメンズクリニック
横浜総合病院
北村医院
横浜市旭中央総合病院
めぐみ助産院
昭和大学横浜市北部病院
原産婦人科クリニック
港南台レディースクリニック
ふれあい横浜ホスピタル
みなみレディースクリニック
磯産婦人科医院
マタニティハウスSato
横浜労災病院
横浜きりがおかマタニティクリニック
昭和大学藤が丘病院
あおのウィメンズクリニック
綱島ゆめみ産婦人科
とわ助産院
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院
コシ産婦人科
聖ローザクリニックタワーズ
岡本産婦人科
こどもの国レディスクリニック
みなとみらいレディースクリニック
汐見台病院
こまくさ女性クリニック
マザーズ高田産医院
堀病院
戸塚共立レディースクリニック
イアソクリニック
東條ウィメンズホスピタル
聖マリアクリニック
ワキタ産婦人科
助産院バースあおば
バースハーモニー美しが丘助産院
やすこレディースクリニック
市民総合医療センター
山本助産院