ランキングを
今すぐ見てみる!
横浜市のおすすめ分娩施設・産婦人科 » 横浜市の出産に関するマメ情報 » 妊娠2ヶ月赤ちゃんの成長と妊婦さんの症状

妊娠2ヶ月赤ちゃんの成長と妊婦さんの症状

公開日: |最終更新日時:

お腹にいる赤ちゃんは時間の経過につれてだんだん成長していきます。それに合わせて、お母さんの体も大きく変化していきます。

そのため、妊娠から経過した期間によって、赤ちゃんやお母さんの体がどのように変化していくかを知ることは、妊娠から出産までを健康に過ごすために非常に重要なのです。ここでは、妊娠2ヶ月時点の赤ちゃんやお母さんの体の状態について見ていきましょう。

妊娠2ヶ月の赤ちゃんの様子は?

お魚みたいなかたちから人の形になる

妊娠2ヶ月時点では、まだ赤ちゃんははっきりとした人間の姿はしていません。この段階の赤ちゃんの姿は、長い尾やエラのような器官があり、どちらかと言うとまだ魚に近い体をしています。赤ちゃんは、受精卵の状態から魚類、両生類、爬虫類、哺乳類、そしてヒトというように、進化の過程をたどって成長していくのです。

妊娠5週

妊娠5週から11週までは「器官形成期」と呼ばれる時期で、名前の通り赤ちゃんの体にさまざまな器官の原型が形成されていきます。

その器官形成期のスタート地点である妊娠5週に作られ始めるのは、心臓や脳といった重要な器官です。特に心臓は早い段階でその形を形成していき、右心室、右心房、左心室、左心房ができて完全な心臓の形になる前に拍動し始めます。

この段階の赤ちゃんは、「胎芽」と呼ばれる状態で、まだはっきりと人間の形をしていません。胎芽のそばには「卵黄嚢」という器官があります。これは胎芽に与えるための栄養が詰まった袋で、いわば赤ちゃんのためのお弁当箱のようなものです。

妊娠6週

妊娠6週になると、手足や目、耳の原型ができ始めます。しかし、この時点ではいずれの器官もまだ完全な形にはなっておらず、手足は棒状、目や耳もくぼみのような段階です。

また、妊娠6週になるとエコー検査などで赤ちゃんの鼓動を確認できるようになります。ただし、心音が確認できるようになる時期には個人差があるので、はっきり聞こえなくてもあまり心配することはありません。

妊娠7週

妊娠7週ともなると、赤ちゃんの形は大きく変わって2等身になっていきます。妊娠初期にあった魚のエラやしっぽのようなものはなくなり、脳や脊髄の神経細胞の約80%が作られていくのもこの時期です。さらに、目や耳といった感覚器官も急速に発達し胎盤や臍帯のもとになる組織の成長していきます。羊水が子宮内にたまり始めるのもこの時期です。

参照元:ムーニー(https://jp.moony.com/ja/tips/pregnancy/pregnancy/hyakka/pt0031.html)

妊娠2ヶ月妊婦さんの体の様子

生理がとまり、妊娠に気が付く

妊娠2ヶ月目に入ると、お母さんの体には妊娠を知らせるたくさんの変化が起こり始めます。その代表的なものが生理が止まることです。生理周期が規則的な人の場合、生理の周期が1週間以上遅れ始めたら妊娠と判断していいでしょう。しかし、生理の遅れは精神的なストレスなどの要因でも起こるので、生理の遅れ=確実な妊娠というわけではありません。

基礎体温の高温相が15日以上

生理と並んで大きな変化が起こるのが基礎体温です。妊娠2ヶ月目になると基礎体温が上がってきます。そして、高温が3日以上続いた場合は排卵が行われたと見ていいでしょう。さらにそこから高温の状態が15日以上(排卵期を含めて18日以上)継続した場合は妊娠しているものと判断できます。

なかにはつわりが始まる人も

つわりが始まる時期には個人差がありますが、早い人は妊娠5~6週ごろから始まることがあります。つわりは別名「モーニングシックネス」との呼ばれており、名前の通り起床直後の空腹感がある時間帯に強い吐き気を覚えるのが特徴です。

参照元:ムーニー(https://jp.moony.com/ja/tips/pregnancy/pregnancy/hyakka/pt0031.html)

関連ページ

よくばりプレママにおすすめ 分娩・出産を最高の瞬間にする産院えらびin横浜市

横浜市の出産に関するマメ情報
妊娠3ヶ月赤ちゃんの成長と妊婦さんの症状
妊娠中のダイエット食
妊娠中の食べづわり
出産の計画を立てるバースプランとは?
出生届けの出し方
後陣痛とは
出産前にパパがやること
出産前に準備するもの
吸引分娩とは?
起きるかもしれない癒着胎盤について
妊娠・出産にかかる費用の平均額
出産時・分娩時の呼吸法
お七夜とは
両親学級にいこう
妊娠中の悩み
横浜市の子育て支援制度
妊娠中に気をつけたいこととは?
妊娠時に足がつる!こむら返りの原因・対策法
里帰り出産の流れ
産後のむくみはなぜ起きるの?
出産前後にやっておきたい手続き
神奈川県内初の新生児聴覚検査の費用助成
立ち合い分娩
にんしんSOSヨコハマに相談してみよう
妊婦検診を受けよう
LDRでの出産
妊娠8ヶ月赤ちゃんの成長と妊婦さんの症状
妊娠中におすすめの食べ物
産後の食事について
妊娠7ヶ月赤ちゃんの成長と妊婦さんの症状
横浜市で出産した場合に受けられる支援
妊娠4ヶ月赤ちゃんの成長と妊婦さんの症状
横浜市の子育て支援について
陣痛はどれくらい痛いの?
妊婦さんにおすすめのおやつ
妊娠中のむくみの原因と対策
妊娠中に起きるかもしれない常位胎盤剥離
【横浜の方必見!】山下公園にあるハッピーローソンとは?
妊娠5ヶ月赤ちゃんの成長と妊婦さんの症状
横浜で赤ちゃん連れで遊べる場所【室内・室外】
分娩の種類
妊娠6ヶ月赤ちゃんの成長と妊婦さんの症状
妊娠報告をするタイミングとは
おむつ自動販売機
産後の悪露
ウェルカムベビープロジェクト
気をつけたい妊娠性歯肉炎とは?
妊娠9ヶ月赤ちゃんの成長と妊婦さんの症状
2人目の産院選びで気を付けることは?
分娩の予約はいつする?