ランキングを
今すぐ見てみる!
横浜市のおすすめ分娩施設・産婦人科 » 横浜市の出産に関するマメ情報 » にんしんSOSヨコハマに相談してみよう

にんしんSOSヨコハマに相談してみよう

公開日: |最終更新日時:

にんしんSOSヨコハマは妊娠や出産について相談できる機関です。具体的にどのようなことが相談できるのでしょうか?

にんしんSOSヨコハマとは

にんしんSOSヨコハマとは、平成28年1月21日に横浜市こども青少年局によって開設された機関であり、予期しない妊娠に悩む方を対象に、電話やメールで相談に応じてもらえる窓口です。開設は横浜市によるものですが、民間事業者への業務委託となっています。

相談を受けてくれるのは、臨床経験5年以上の保健師、助産師、看護師など。妊娠を継続することが難しい方、子どもを産むことや育てることに悩んでいる方それぞれの悩みに向き合って、適切な情報提供をしたり、必要に応じて各区の福祉保健センターなどの相談支援機関を紹介してもらうこともできます。匿名で相談することもできますので、誰にも話せないようなことでも安心して相談できます。

にんしんSOSヨコハマで相談できること

相談内容としては、

  • 思いがけない妊娠にとまどっている方
  • 妊娠したかもしれないと不安になっている方
  • 子どもを産み育てることに不安や悩みを抱えている方
  • 妊娠中の体調のことで悩んでいる方

などのお悩みで、実際に妊娠しているかわからない段階で「生理が遅れていて不安」という状況で相談することもできます。また、妊娠していた場合に、「産むかどうか迷っている」「育てられるか不安」といった切迫した悩みについても対応してくれます。電話では話しにくい場合でも、匿名でメール相談ができますので、ささいなことから深刻な悩みまで一人で抱え込まずに気軽に相談してみましょう。

にんしんSOSヨコハマの利用方法

にんしんSOSヨコハマを利用したい場合は、ホームページからメールもしくは電話で相談する方法があります。

  • 電話受付時間:午前10時から午後10時まで
  • メール受付時間:24時間受付可能
  • 利用可能日:365日毎日(土日祝日、年末年始でも利用可能です)
  • 費用:相談料は無料、通話料金は利用者の負担になります。
  • にんしんSOSヨコハマホームページ:
    http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/katei/ninshinsos/

児童虐待の減少を願って

にんしんSOSヨコハマは、妊娠だけでなく、出産した後の育児についての相談も受け付けています。予期せぬ妊娠の場合は育児環境が整っていなかったり、経済的な負担も懸念されます。児童虐待の相談件数は増加傾向にあるため、妊娠時から育児を見据えて相談を受け、悩みを解消することで児童虐待の数も減少していくことにつながるでしょう。安心して出産するためにも、妊娠前から不安なことは相談して解消していきましょう。

関連ページ

よくばりプレママにおすすめ 分娩・出産を最高の瞬間にする産院えらびin横浜市

横浜市の出産に関するマメ情報
里帰り出産の流れ
妊婦検診を受けよう
ウェルカムベビープロジェクト
分娩の予約はいつする?
妊娠中に気をつけたいこととは?
横浜市産後母子ケア事業について
おむつ自動販売機
出産時・分娩時の呼吸法
お七夜とは
横浜市の子育て支援制度
出産の計画を立てるバースプランとは?
妊娠・出産にかかる費用の平均額
妊娠報告をするタイミングとは
出産前に準備するもの
産後のむくみはなぜ起きるの?
横浜市の子育て支援について
夜泣きが起きる原因とその対処方法
産後ケア(産褥ケア)とは?
産後の食事について
妊娠中におすすめの食べ物
神奈川県内初の新生児聴覚検査の費用助成
2人目の産院選びで気を付けることは?
出産前後にやっておきたい手続き
分娩の流れ
万が一に備えた自己血貯血について
後陣痛とは
妊娠中の悩み
分娩の種類
横浜で赤ちゃん連れで遊べる場所【室内・室外】
出産前にパパがやること
立ち合い分娩
起きるかもしれない癒着胎盤について
妊娠中に起こりやすいトラブル
横浜市で出産した場合に受けられる支援
両親学級にいこう
【横浜の方必見!】山下公園にあるハッピーローソンとは?
妊婦さんにおすすめのおやつ
LDRでの出産
妊娠中の食べづわり
妊娠時に足がつる!こむら返りの原因・対策法
出生届けの出し方
母子手帳をもらうには
陣痛はどれくらい痛いの?
妊娠中に起きるかもしれない常位胎盤剥離
吸引分娩とは?
気をつけたい妊娠性歯肉炎とは?
妊娠中のダイエット食
産後の悪露