ぴったりの分娩クリニック探しをサポートします@横浜市

横浜医療センター

横浜市の分娩施設、横浜医療センターは、国立病院機構の地域中核病院です。そのため産婦人科だけでなく、内科・外科・小児科・眼科・耳鼻咽喉科など、あらゆる診療科や専門外来が揃っています。

小児科は、周産期母子医療センターとしての顔も持ち、早産などになった赤ちゃんのためのNICU(新生児集中治療室)も完備。リスクが予想されるお産でも、安心して臨める体制が整っています

もし横浜医療センターの産婦人科で分娩したい場合は、まず他の病院で妊娠確定の診断を受ける必要があります。その後、電話で分娩予約を入れる流れとなります。1ヶ月に50人までと、分娩数を限定しているので、早め早めに予約することがマストですね。

入院する部屋は、大部屋を中心に個室もあり、基本的に母子同室で過ごします。分娩時は有料のLDRを選ばなくても、陣痛~分娩まで同じ部屋で過ごせるのが魅力ですね。

横浜医療センターは何位?横浜市の分娩施設を比較しました

横浜市の分娩施設「横浜医療センター」の基本情報

【住所】横浜市戸塚区原宿3-60-2(戸塚駅からバス)

【診療科目】産科、婦人科、小児科、内科、外科など総合病院

【診療時間】8:30~17:15 ※産婦人科は初診に紹介状が必要。詳細はホームページでご確認を。

【休診日】土曜、日曜、祝日

【分娩方法】自然分娩(LDR)、帝王切開

横浜医療センターで出産した先輩ママの口コミ

  • 入院した時は4人部屋でしたが、1人分のスペースがゆったりとってあるので良かったです。大きい病院なのに、ほとんど待たずに検診が受けられ、丁寧に対応してもらえました。
  • 食事のボリュームが多いです。お祝い膳には、鯛が出てきたりしました。味付けがよくって、なんだかんだいつもペロッと残さず食べちゃいました。
  • 32週で前期破水してしまい、救急搬送されてお世話になりました。子どもがNICUに入りましたが、その間も助産師さんが搾乳しに来て下さったり、とても優しく接してくれて心強かったです。