ぴったりの分娩クリニック探しをサポートします@横浜市

HOME » 横浜市の出産に関するマメ情報 »  にんしんSOSヨコハマに相談してみよう

にんしんSOSヨコハマに相談してみよう

にんしんSOSヨコハマは妊娠や出産について相談できる機関です。具体的にどのような事が相談できるのでしょうか?

にんしんSOSヨコハマとは

にんしんSOSヨコハマとは、平成28年1月21日に横浜市こども青少年局によって開設された機関でであり、予期しない妊娠に悩む方を対象に、電話やメールで相談に応じてもらえる窓口です。開設は横浜市によるものですが、民間事業者への業務委託となっています。

相談を受けてくれるのは、臨床経験5年以上の保健師、助産師、看護師など。妊娠を継続することが難しい方、子どもを産むことや育てることに悩んでいる方それぞれの悩みに向き合って、適切な情報提供をしたり、必要に応じて区福祉保健センターなどの相談支援機関を紹介してもらうこともできます。匿名で相談することもできますので、誰にも話せないようなことでも安心して相談できます。

にんしんSOSヨコハマで相談できること

相談内容としては、

  • 思いがけない妊娠にとまどっている方
  • 妊娠したかもしれないと不安になっている方
  • 子どもを産み育てることに不安や悩みを抱えている方
  • 妊娠中の体調のことで悩んでいる方

などのお悩みで、実際に妊娠しているかわからない段階で「生理が遅れていて不安」という状況で相談することもできます。また、妊娠していた場合に、「産むかどうか迷っている」「育てられるか不安」といった切迫した悩みについても対応してくれます。電話では話しにくい場合でも、匿名でメール相談ができますので、ささいなことから深刻な悩みまで一人で抱え込まずに気軽に相談してみましょう。

にんしんSOSヨコハマの利用方法

にんしんSOSヨコハマを利用したい場合は、ホームページからメールもしくは電話で相談する方法があります。

  • 電話受付時間:午前10時から午後10時まで
  • メール受付時間:24時間受付可能
  • 利用可能日:365日毎日(土日祝日、年末年始でも利用可能です)
  • 費用:相談料は無料、通話料金は利用者の負担になります。
  • にんしんSOSヨコハマホームページ:
    http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/katei/ninshinsos/

児童虐待の減少を願って

にんしんSOSヨコハマは、妊娠だけでなく、出産した後の育児についての相談も受け付けています。予期せぬ妊娠の場合は育児環境が整っていなかったり、経済的な負担も懸念されます。児童虐待の相談件数は増加傾向にあるため、妊娠時から育児を見据えて相談を受け、悩みを解消することで児童虐待の数も減少していくことにつながるでしょう。安心して出産するためにも、妊娠前から不安なことは相談して解消していきましょう。